東京五輪を観ているとマスコミのひどさがひときわ目立つ

 

私はオリンピックに特に興味はなく、開催されようが中止になろうがどっちでもいいって感じでした。

個人的には開催したからコロナが広がる・広がったとは思えないし、開催して良かったんじゃない?と思う程度。

しかしテレビも新聞もオリンピック開催前まではあれほど開催に否定的だったくせに、いざ始まったらオリンピックの話題一色にしちゃう無神経さに驚いていますけど。

共産党みたいに終始オリンピック開催には反対で、選手に対しても何もコメントしない姿勢のほうが筋が通っていると思うほど。

そういう点で言えば立憲民主党はマスコミと同様でただ無神経なだけと思えます。

 

 

オリンピックの放送のために通常の番組がかなり少なくなっていますが、その少なくなった番組に出ているタレントやアナウンサーはなぜマスクもせずに大声でしゃべっているのか。

それに対してオリンピックの競技が終わった直後の選手たちは、息が上がって明らかに酸欠状態なのにマスクをしてインタビューを受けている。

無理やりインタビューを受けさせているというのが正解ですね。

もちろん競技の最中はマスクはしていないが、インタビュー前には律義にマスクをつける様子が映し出される。

スポーツですから一瞬一瞬には感情の高ぶりなどから大声を出しますが、テレビに出ているタレントやアナウンサーに比べれば明らかに口数は少ない。

大声を出す回数だってテレビに出ている人たちのほうが多い。

インタビュー程度でマスクを付けさせるのならば、タレントやアナウンサーは出演中ずっとマスクをしなきゃ。

 

フェンシングのエペ団体優勝直後にフジテレビが用意していた画像も問題に。

金メダルと共に選手4人の姿が映し出されていましたが、その中の一人が韓国の選手だった。

腕には大きく「KOREA」と書かれていて、一目で日本の選手ではないと分かるもの。

なのにフジテレビは

「決勝後のスタジオ部分で選手4人の合成写真を放送したのですが、確認不足のため、加納選手の写真を韓国代表のパク・サンヨン選手と間違えてしまい、番組内で訂正しました」

「フェンシング協会には謝罪し、ご理解頂いております」

「今後はミスがないよう再発防止を徹底してまいります」

J-CASTニュース より

 

こんなもの確認するとかいうレベルではなく、画像を合成する段階で気付くもの。

今後はミスが無いようなんて軽く言ってるけど、ミスではなくわざと韓国の選手を入れ込んだんじゃないのかって思うほど。

とにかく今回のオリンピックではマスコミのひどさが際立つ、そんな大会になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました