テレ朝は東京五輪反対してたのに閉会式後は打ち上げで朝までカラオケ

 

2021年8月8日に閉幕した東京オリンピック。

マスコミのうち朝日や毎日系は徹底的に開催反対してきたものの、いざ始まるとかなりの時間をオリンピック中継に費やし、そこそこの視聴率を上げてウハウハしているようです。

オリンピック開催に反対しておきながら自分たちは中継で金儲けという、この二枚舌構造は何なのでしょうか。

 

オリンピック開催は反対だけど、開催されて出場した選手は応援するという矛盾にも何も感じないんでしょうね。

オリンピックを開かないということは選手の活躍の場を奪うということを意味しています。

活躍の場を奪おうとしていた人たちが、いざ開催されたら応援するという部分が矛盾点なんだけど理解できないのかもしれないですね。

 

そんなオリンピック開催に反対しておきながらかなりの時間をオリンピック中継に費やしたテレビ朝日ですが、なんと閉会式後にテレ朝スポーツ局の社員6人と4人の社外スタッフが、飲酒を伴う打ち上げを都内のカラオケ店で行ったいた。

入店時間が何時ごろだったのかは分かりませんが、翌9日朝4時ごろに渋谷区神南で「ビルから人が落ちてきた」と目撃者から110番通報があったそうです。

落ちたのはテレ朝社員の女性で、酔って2階から転落して足の骨を骨折し病院に搬送されて入院した。

 

東京都では緊急事態宣言が発令されており、不要不急の外出は自粛するとともに、飲食店についてはカラオケ設備のある店は休業要請を受けています。

ということは、このテレ朝社員たちは開店しているお店を事前に探しておいて訪れたのかな?

テレ朝側は大変遺憾なんてコメントしているようですが、テレ朝のニュースやモーニングショーなどでは外出するなとかずっと言っていましたよね。

その言動に対する裏切り行為を自ら行ったのですから、当然何らかの懲戒処分があって当然だし、上層部の方々もそれなりの責任を取るべきものですよね。

それとともにテレ朝の各番組で今回の事態を徹底的に追及してほしい。

モーニングショー、大下容子ワイド!スクランブル、報道ステーションなど各番組のアナウンサーやコメンテーターの方々は逃げずに真正面からぶつかってください。

楽しみにしています。

 

私はテレ朝なんて見ませんけど・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました