性癖?使用済みのおむつを盗むために店舗に侵入した幼稚園職員逮捕

 

2021年9月12日午後5時半ごろ、千葉県成田市のお店に設置されているベビールームに、正当な理由がないのに侵入したとして30歳の男性が9月17日に逮捕されました。

不審な男性がベビールームに入って使用済みおむつを持ち去るのを見た、という情報が2日後の14日に警察に寄せられて、防犯カメラを確認したところこの男性の関与が浮上したそうです。

「使用済みのおむつを盗むために、この店舗のベビールームに侵入した」

と容疑を認めているそうです。

 

 

この男性の職業は幼稚園の職員。

職員と書かれているために幼稚園教諭など先生ではないのかもしれませんが、このような男性が幼稚園で働いているというのは恐怖ですね。

使用済みのおむつに興味があるだけなのか、はたまた赤ちゃんや小児を性愛の対象として見ていたための犯行なのかはわかりません。

ただかなり変態的な性癖を有していることだけは確かかもしれません。

 

 

純粋に子供が好きで、一生懸命に保育園や幼稚園で働いておられる男性も大勢います。

でも小児性愛を性癖とする男性が、小さな子供に近づけるからと幼稚園等で働こうとしている実態があることも考えておかなければなりません。

ベビーシッターを手軽に雇えるアプリで男性を選択したら、我が子がその男性の毒牙によって汚されていたという事件も実際にありましたよね。

 

 

男女雇用機会均等法によってそれまでは女性の職だとされてきた分野に、たくさんの男性が進出していきました。

男女平等という理念からすればもっともなことかもしれませんが、その反面変態的な性癖を持った男性も少なからず存在するということも頭に置いておく必要があるのではないかな。

私の身の回りでもスイミングスクールのコーチだった男性が、女子生徒の体を触ったり着替えを覗くなどしていたとしてクビになったこともありました。

 

とにかく、子供への性犯罪を犯した者に関しては、今後何があっても子供を対象とする仕事には就くことができないような制限をぜひ設けてもらいたい。

職業選択の自由も大事だけど、新たな被害者を生むことがないようにするのが先決です。

犯罪者の職業選択の自由よりも、周りの人の人権のほうが大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました